2017/01/28

帰国後初めての引っ越し

帰国後の第一歩を埼玉県の鶴ヶ島という町で踏み出して、
早、3か月、貴重な体験を人も猫もいっぱいしまして、
ついに、23日に卒業(?)しました。

そして、少ない荷物だけれど、運送屋さんに頼んで、
チャメと私はタクシーで Comfort Pastoral という新居に向かいました。

お嬢さんは、「なにちゅるの ! !」と叫んでおりましたが、
帰国時の悪夢に比べれば、いとも簡単な移動でした。
10分ほどで新居に到着。

しばらくは子猫のような声で鳴いておりましたが、
愛用のタワーやケージ、猫ハウスなどありましたし、
何より、ずっと私が一緒でしたし、声掛けをしていましたから、
チャメも本気で鳴いているようには見えませんでしたね (*^ ^)v

この食いしん坊が珍しくご飯を残して、あたりをキョロキョロ。
でも、2度食いしていましたから、だいじょうぶですよ。
しばらくしたら、タワーの部屋でぐっすり寝ておりました (^ ^)

インターネットの接続も娘がチャチャチャとやってくれましたので、
こうしてブログ更新しているというわけです。

だいも、このとおり、
そこ


かしこに
いま~す (^◇^)


お嬢さんと言えば、

けっこう、気に入ったかもちれないわ♪


陽ざしをさえぎるものが何もない窓辺で

いいわ~ ❤

お~い !

にゃ~にぃ~ ?
と、ごきげんです。



【おまけの1枚】

最近、私、お気に入りの座布団をゲットしたのですが、
私のものはチャメのもの、チャメのものはチャメのもの、ということになっています(笑)

あたりまえよ !

そんなこんなで、飼い主もお嬢さんも、共々、
このお部屋、大変気に入って、快適に暮らしていますので、
どうぞ、ご安心のほどを (^ ^)/(=^・^=)





6 件のコメント:

  1. 弓月29/1/17

    引越し、お疲れ様でした♪ 和みさんチャメちゃん共に快適との事で何よりだと思います。お日様が沢山部屋に入ってくるお部屋で、だいちゃんもチャメちゃん同様満足していることでしょう(^o^) 今度は和みさんの体調を一番に考えられますね。私は1週間前にインフルエンザA型にかかっていましたが、予防接種のお陰で微熱ですみました。流行っているので外出時はくれぐれもお気をつけください。まだまだ寒暖差が激しそうなので、気をつけてくださいね。

    返信削除
  2. 弓月さん
    インフルエンザにかかったのですね。
    でも、軽症で何よりでした。
    この季節、喉を傷めたり、何かと、体調管理が難しいですね。

    私たち、お陰様で、少し落ち着きました!
    チャメはのびのび過ごせているのがよく分かります。
    庭に出たがりますが、もう少し様子を見てと思っています。

    🌸の季節が待ち遠しいですね。

    返信削除
  3. ひでこ29/1/17

    明るくて、とても良いお部屋が見つかりましたね。
    猫だけでなく人間も、伸び伸びと快適に過ごせそうです。

    前の方のコメントのお返事を読んで、おせっかいですけど・・・
    飼い猫をお外に出して、ご近所から文句を言われて仲が悪くなった話しや、
    ネコ同士のケンカの時に病気をうつされて亡くなった話、車にひかれたなど・・・
    ポチたまの譲渡会で後悔している人の話しを沢山聞きました。
    お家の中だけでも、これだけ窓が大きくてお外もよく見えるし、
    何より、なごみさんと一緒なら、チャメちゃんは大満足していると思いますよ。
    飼い方は人それぞれで良いと思っています。
    意見しているとかではなくて、
    後悔してほしくなかったので書いてしまいました。
    お気にさわったらごめんなさい。
    軽く流す程度に読んで下さいな。

    返信削除
  4. ひでこさん
    いえいえ、本当に嬉しかったです!
    親身になってアドバイスしてくださっているのが伝わってきました(^^)/
    チャメは外に関心を持っていますが、
    逃げ出せば戻ってこないのではないかと思います💦
    新開発のハーネスも見つけましたが、まだ決断はできません。
    この部屋でまったり過ごすのが良いかも知れませんね。
    ありがとうございました。

    返信削除
  5. お母さんもチャメちゃんも新居を得たのですね。とても素敵な住居のようですね。
    何かと気兼ねするストレスからも解き放たれて、お母さんのお体も強くなりますように、チャメちゃんも安心できる空間を得て、2017年出発の準備が整いましたね。
    ロシアで見た猫さんのように、紐付きで近間を散歩したらどうですか?ロシア猫さんは「これは猫がされることではない」とでも言っているような顔つきをしていて、私たちが「猫がひも付きで歩いている」と笑っていると、「見ないでよ」と怒っていました。

    返信削除
  6. One Lifeさん
    あはは!
    猫さんにとって、つながれて歩くなどというのは
    猫道に反しますね(笑)

    それにしても、自分らしい空間を自分流にコントロールできるのは
    とてもハッピーな気持ちになるものだと痛感しています。
    ささやかという言葉がこんなに自由を感じるものとは思いませんでしたよ。

    専用庭には、春の🌸を育てたり、大好きなハーブを育ててみようと
    心楽しみにしています。

    リードでは、たいがいの猫たちはスルリと抜け出してしまいますから、
    特性のハーネスという手段を検討中です。
    チャメは相当野性味のある子ですから、
    なかなか要注意ということではありますけれど(;^_^A

    春が近いので換毛期を迎えて、部屋中、毛だらけです。
    わんにゃん専用の建物なので、オーナーの趣向で、
    爪切り、歯磨き、ブラッシングのサービスもあります(笑)
    わんにゃん、家族の一員時代ですね(^^)

    返信削除