2015/10/29

Cat Story 付かず離れず

いっちゃんの定位置にキジトラチビちゃんがやって来た。
子猫ちゃんたちから何かと慕われるいっちゃん。

縦かい? 縦に並ぼ !

いいよ !  今度は左見て !
 ちび、しっぽだけそっと侵入 (*^ ^)v

そして、ついに至近距離圏内に接近
なぁ~に  あのさ....

こうして、付かず離れずの微笑ましい関係が見られるのが楽しみ♪


【もう1枚】

いっちゃんとレオちゃんが上下でお話中

何かご用? 降りて一緒に遊ぼ !
レオちゃんが上がっておいでよ

いっちゃんは我らが敷いてあげる敷物の上が大好きで、
ご飯の後も決して降りない。みんなは「いっちゃんの指定席」だと知っている。

2015/10/26

何の相談かな・Cat Story どっちが強いのかな

【何の相談かな】
「あのね、ママははな事ばかりするよ。
歯磨きでしょ、薬でしょ、お注射でしょ !」
「ふむふむ…(*○-○)
誰のためだと思ってるの (`・д´・)ノ


..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚



【どっちが強い?】

今年生れのちびたちもすくすく育っているね。
兄弟で取っ組み合って、互いの力比べをしている光景を目にする。

てぃ 、てぃ !  やったな ! 
キジトラちびちゃん 「どう  !? ボクの方がちゅおいでしょ?」
ひぇ~ 待て~

ちょっと自慢気なキジトラちびちゃん。
ダッシュしてバトルは続く…
こうして、兄弟同士で鍛えられていくのね。 (`∀´)b 


2015/10/24

Cat Story 今日こそは

いっちゃんはどこから餌場に通って来るのか…
今日こそは…と追跡をすることに。
何故に?
高齢でもあり、冬をどのような場所で越えるのかが心配なので。

む ? 何か気配が !


だぁれ ?


何だ、おじさんなの ?


普段、動かないいっちゃんを見ているので、
こうして堂々歩いている姿を見ると、
なかなか野性味があった魅力的。

もう、行くよ


結局、こちらが立ち止まると、いっちゃんも立ち止まるという具合で、
ついに居所を突き止める事はできなかった σ(-c_-´。) 

短いけれど、動画もぜひ !
こんなふうに森の中で毛づくろいしているのね  (`∀´)b 

video

いっちゃんは長い放浪生活の末に、
私たちの餌場にやって来た。
最初はそれはそれは警戒心が強かったけれど、
今では 1m 程離れている所からゴロゴロゴロと嬉しそうな声が聞こえるほどに。
この冬を無事に越してもらいたい。

2015/10/23

Cat Story 今年生れのちびちゃん

何年か前に腰痛で歩けなくなっただいのために買ったこの服、
出来る限り余計なものは身に付けたくなくて、
歩けるようになったのを機に手放してしまったけれど、
今頃になって悔やんでいる。
こんなにゆったりした良い服だったのに、
我ながら、せっかちで、困る ( * -_ゝ-)ゞ

その時はあまり嬉しくなさそうだったので…


○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。


【ちび白黒ちゃん紹介】

ゴンタ父さんとほくろ母さんの子
ちび白黒ちゃん。

お父さんそっくりで、なかなかの顔つきね。

ちょっぴりビビり屋さん


イカ耳になって注意を怠らない


他の家族の兄ちゃんたちに興味しんしん !

鼻の下のポチッがチャームポイントなのよ (^-^) 

2015/10/20

だいへの妄想・Cat Story それでも野生? !

それはね、あなたには手がかかるわよ (`∀´)b 
でも、そんなに恐縮しなくても…
いつもいつも


どうもどうも
それはそれはご丁寧に 

なんてことあればね ! ε-(´。`*)



★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*


【それでも野生? 】

この子は「キジ白ちゃん」。
まんまのネーミングで、恐縮です。( * -_ゝ-)ゞ
20匹の中で一番うちにゃんのだいに似ている子。

うわさ(?)ボクで~す

校舎の中庭でひとり暮らしなもので、
日長暇なのか、舐めまくって綺麗なものだ c(´∀`)c


ご飯を運んで行くと、
来た~ !

嬉しさのあまり、倒れる(笑)


「ちょっと、撮らせてよ (*○-○)/」 
ちらり

できたら起きてくれたほうが… (*○-○)

 ふふふ


結局、うるうるしてしあわせムード全開になってしまうので、
写真は全てこの通り ∑(゜∀゜;)
 うるうる

この子は校舎の中から出て来ないので、
仕方なく、ご飯は宅配ということになった。

ひとつ、心配なのは暖かくなって出て来たときに、
他の子たちと仲良くできるのかということと、
運動不足にならないかということなのだけど、
自分で選んだ住処だから、いいとしよう、と折り合いをつけてはいるけど。 ( ̄∇ ̄;)

2015/10/18

うちにゃん、そして、Cat Story それぞれに

今日も眠り姫ならず、眠り王子 !

:..。o☆゚+。*:..。o☆゚+。*
いい顔だ (´◡`)☆


.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。

【それぞれに】



いつもの指定席で毛づくろいのいっちゃん
えっぺえっぺ


レオちゃんは家宅侵入の現行犯で逮捕する  (`∀´)b 
美味しいもの入ってたはずなのに…


ちびキジ白ちゃんは大暴れして、兄たんたちのご飯を食べ歩き、
「ミャ~、ミャ~」と可愛い子猫鳴きをして、
レオ兄ちゃんたちの愛情をいっぱい受けて育っている。

楽ちいの♪


レオ兄ちゃんのご飯に突撃~

「食べていいよ」
「うん !」

優しく譲ってくれるレオ兄ちゃん。
ちびキジ白ちゃんのちょこんと丸い背中が可愛いわ❤


キジトラちゃんはハンターの目つき

じ…

立派な大人猫を目指して毎日練習に励んでいる

こんな猫たちの日常が、広々としたキャンパスの自然の中で
展開している。頑張れ~  (^▽^ ノ)ノ i'

2015/10/16

だい、そしてCat Story 今朝は

キッチンに置いてみた。

固まった !
 ……σ


ふふふ
 下ろして…


ごめんね ! (´◡`)
ん、まったく !

何だかんだと私をこきつかっているように見えて、
案外だよね、などと悦に入る私 ( * -_ゝ-)ゞ


☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+

それはそれとして、
一昨日、無事の帰還となった「いっちゃん」が、夜は来なかった。
寒くなったし、高齢だから1日に1回十分に食べれば、
体力を維持出来て、どこかで休んでいるのだろう。

そして、今朝

案の定、やって来た !
3日間来なかった時はとても心配したけれど、
今回は気持ちに余裕があった。

指定席で
 ご飯も水もしっかりと !


いっちゃんと親子みたいなちびキジ白ちゃんも
じっと見つめながら近くでご飯。

いっちゃんだけは高齢だから、
寒くなる前に、大きな衣装ケースを活用してハウスを準備するつもり。
韓国の冬を越すのが初めての1歳児といっちゃん対策を検討中 (^-^)b 

2015/10/15

Cat Story いっちゃんのお戻り~

嬉しい朝がやってきた。

「もう戻って来ないかな。」
「どこかで虹の橋を渡っちゃったかな。」
「あの雨の日、保護すれば良かった…」

などと心の中で何度も呟く日が数日続いていた。
「もう探すのはやめよう。自然の掟に任せるしかない。」
と決めても、次の日が来ると、「今日こそは」と
期待してしまう。

そして、今朝。
「もしかして、今朝は !」
とまたしても期待していると、
ホントに戻って来たよ~ ∑(゜∀゜;)


 がっしりした体格のいっちゃんが突然虹の橋を渡るなんてことはない !
そういう疑問が嬉しいことに的中した !

「ったく、どこにいたの ? !」
「……」
「どこにいたのって聞いてるのよ !」
「ごろごろごろごろ…」
す、すまんです


とにかくこの腹ペコさんに特別、弁当も持参していたので、
食べてもらった。沢山食べてお水も沢山飲んだ !

ふぅ、腹減ったぁ


という具合なんだけど、嬉しくて仕方がないのか、
ごろごろ言いっ放しないっちゃんだった。

お腹一杯食べたら、
眠いっス

ところで。

微笑ましいハプニングが ! !
いっちゃんのそばにやって来た3兄弟のうちのレオちゃんが
いっちゃんの顔をぺろぺろと舐めてくれた。

いっちゃん、だいじょうぶ ?

「どこに行ってたの? 元気なの?」と言っているのは間違いない。
レオちゃん兄弟と仲良しになれれば、この先淋しくないだろうなあ(^-^)
何とか仲良くなってほしい。レオちゃん兄弟は優しいし、
いっちゃんは性格がおっとりしていて優しいから希望はある。 (`∀´)b 

ともかく、今朝はこの上ないラッキーな出発だった ! ! 
この先、ずっと通ってくれますように (*´人`)

2015/10/13

うち猫よろず・Cat Story いっちゃん

少し前まで使っていた六角ケージだけど、
こんなふうにちんまり眠っていると、
広過ぎて、フィット感の好きなだいには向かない。

子猫みたい (^-^)


着心地が良くなさそうなこの手作り服は、
今は見捨てられて、次の服はアマゾンで調達するという諦めの早い私 ( * -_ゝ-)ゞ

いつものことでしょう  !

何か似合うように思うのは毛色と合っているからかな…


。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆


ま、それはいいとして、

他の猫に慕われている「いっちゃん」という高齢の子が
ここ何日か餌場に姿を見せなくなった。


出入り自由のこの餌場だから、「来る猫拒まず、行く猫追わず」が原則なのだが、
たまに、いっちゃんのようなひとなつっこい子がいて、
私達との距離もうんと近くなる。

いっちゃんは目やにがひどかったので、目薬をさしてあげたり
高齢ではないかということで、だいの処方食や蒸しささみを
食べさせたりしていたので、ひとしお思い入れがあったのに、
姿が見えなくなった…

でも、猫たちは
大自然の中で自由に東西南北どこへでも行き来して過ごしているので、
私たちは見守ってあげるだけ。
家猫にはどんなに願っても出来ないんだから。

人も動物も命のことは神様の手の中にある。

と納得することにした。

2015/10/11

Cat Story しっぽさん内と外

しっぽさんとの付き合いも長くなって、
内にゃんとは15年、外にゃんとは 5-6年。

相変わらず、ツン、という感じ
ふっ ! 何か ?


だいちゃ~ん ( ゚_ゝ゚)ノ
何か ? 

用がなければ、やたらに呼ばないで、と
言いたげな、そんな子なのよね 。
ま、それでいいとしましょ !  ( ̄∇ ̄;)

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。


【自然の中で自由がいいね !】

あれは !
背筋をピ~ンの茶トラちゃん !


いただきま~す
にゃんたちのおこぼれをゲットするカチ



名前の通り、風格があるレオちゃん

狩りの練習しなくちゃ
大人になったらどんな感じになるのかな


一番機敏なキジトラちゃん
ありゃ、あれは ?
食事の後は決まって木登り !

猫の世界は魅力と神秘に満ちている。
私たちの心を捉えて離さないよね d(´∀`)d

2015/10/10

Cat Story よろずごと

【狙う】
何かを


見つけて


狙う


レオちゃん
さて、収穫は ?


【不動】

何があっても


動じない


「ゴンタ君、ご飯だよ~」
 すぐに飛んで行く ∑(゜∀゜;)


【おまけ】
ばあ  !
茶トラちゃん、ゴンタ君のご飯が気になるんだ ( ´艸`)

何だかんだのにゃんたちの時間が穏やかに過ぎていく…



・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚

昨日はだいの不思議に出会った。
目をキラキラさせて、私たちに迫って来る。
何が欲しいのか…
キッチンにもつかつか、じ…
机から私たちをじ…

「何かご用 ? 」
「だいちゃん、何が欲しいんだ (*○-○)」

こんな時、猫語が分かったらな~σσ
でも、元気なことは確か !
嬉しい一日一日が続いてほしいわ (`∀´)b 

あ、ハト !

狩るのは無理だけど、意気込みだけは一猫前だ