2014/12/31

今年よありがとう


だいちゃん、おはよう ( *¯ ³¯*)

♥ (=´=) と `) の心からの感謝を。


・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*


色々なことがありました。
小さな命と暮らす、ほんの一瞬の時間を愛おしく思います。

ご縁があって、私のもとに届けられた神様からの贈り物。
これからも、ゆるやかに、のんびりと日々を重ねさせてあげたいと
願っています。

それでは残り僅かな 2014 年を、ご家族や友人、そして、(▽・ェ・▽)や(`・ェ・´*)と
楽しくお過ごしくださいね。

年末年始も忙しく働いておられるそこのあなたにも
つかの間、除夜の鐘に耳を傾ける時間がありますように。

또 만납시다 !
See you again !

2014/12/30

薬は和気あいあいと

だいちゃん、元気だよね ? 
すねているのではなく
落ちているだけ (笑)

・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*

2-3日、皮下注射後の脚の腫れのことで、あたふたしていたので、
忘れていたけれど、

ずっと以前から、
Azodyl という腎不全のためのカプセルを飲ませるのに、
指につけて舐めさせたりして、苦労していたのを思い出した。


無理やり頭を仰向けにさせて、はらはらしながら口の奥に入れるのが、
どうにも納得いかなくて、暗中模索の日々が…

たま~に、自分から進んでカプセルをぺろっと飲んでくれたり、
仰向けになって、あっという間に飲んでいる猫さんの動画も見たけれど、
殆どが顔を掴んでぐっと仰向けて、
口の奥深く投入するという感じのものが多かった。

専門家の動画もそんなやり方が圧倒的。
つかの間ではあっても、とても、直視できない … 私は。

ふ … む。納得いかないなあ。 σ(-c_-´)
 そうだ !!

だいは何事も学習する子 (?) だから、
無理に口をねじ開けなくても、
性格に合った飲ませ方があるに違いない…。(´)b 

そうよ !!

それで、

昨日、普通に横抱きにして、
口に、カプセルをちょっぴりくっつけて、「これ何だ ?」と言って離す。
それを何回か繰り返して、だいが遊んでいる気分になった頃、
ほんの少し開いた口の間にそっと忍び込ませてみたら、
バクッ、そしてゴクンと飲み込んだ!!

「うそでしょ~、飲んだ ? ほんとに飲んだ ?」
その辺りに転がってやしないかと思って、見回したが、ない。

飲んだんだ。やった !! ∑(゜;)
私もだいもリラックスして、薬の時間が終わった。
飲み終わっても、抱っこされたまま、ポケッとしている。

こんな感じ ? (image)
そ、そうか (^∀^ );;


そう、こういう飲ませ方が理想だ。
二人で話し合って決めるのが最高だ  ♥ (=´=)p(-)q

2014/12/29

号外 … ( ´艸`) 

私の
「昨晩は 130cc 輸液を投与しましたが、
投与後、昨日のように腫れました。
輸液の量が多いということは考えられますか?
水を拒絶することが多いので、輸液量を減らすのはどうでしょう? 」

という質問に対する医師からの返信がありました。、

 (*-)
 「輸液の量は減らさないでください。
  daiが嫌がっていない以上、十分投与する必要があります。
  輸液が別の場所に移動することはよくあることで正常ですよ。

とのことでした(´)b 
大騒ぎしちゃったよ  ( * -_-)


ということで、「よくある出来事」らしいので、と納得して、
このまま、 130cc - 140cc を投与することにした。

脚が腫れているとどきどきするけれど…

ご心配かけてすみません。
だいのために心を寄せていただいている皆様に感謝です (*´人`)

脚の腫れ、そしてキョンタ

だいちゃん…  ( ´_`)
朝は脚はこんな感じ (イメージ)

昨夜の皮下注射は、いつもと反対側、左背部の下方に投与してみた。
ところがまた一昨日と同じ右脚が膨らんでいるではないか !!

タイミングとしては輸液が溜まったということ以外に考えられないが、
なぜ、という疑問が残る。

左背部に投与したら、左脚が膨らむでしょうに…
そもそも、400回も投与して、今さら、どうして ? (`・д´)

朝になると腫れが引いているけれど…

即、医師にメール

念のために診察を受ける覚悟(←おおげさ)もしてっと。
何しろ「病院ストレスdai」だから。( ̄;)

医師の返信を待ってみよう。


【この子たちは元気】
ありがとう ♪
ようこそ  c(´)

2014/12/28

大変だ…けど?

おはよ、ほんとに元気 ?  (> д < )
1度きりの服姿・だい8才  ( ´艸`)

・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*


昨夜、いつものように、皮下注射を終えて、
ご飯を食べるだいを何気なく見ていたのだが、

「あれ、右の前足腫れてるぞ」

ドキッ !!
随分、太い。

一番先に脳裏をかすめたのは、輸液が循環しないで
前足の太ももに溜まった、ということ。

確かに輸液を投与すると、しばらくはその部分が膨れているけれど、
しばらく経つと元通りになる。
しかも、右足の太ももなんて溜まったことがない。

真夜中なのに、崔医師にメッセージを送って休む。

朝まで様子を見ようね
 心配症だね(←dai)

今朝、一番にだいの前足を点検してみた。
腫れは引いているものの、少し硬さが残っている。

右の前足だから見えないけどここ。
腫れが引いたね ε-(´`*)

だいの様子は、いたって普通。
窓辺にも飛び上がるし、食欲もあるし、ち○こも出た。

ただ、クロゼット、チェストと、あっちこっち、水からの逃避をもくろんで
うろうろしている。(笑)
やはり輸液の量が多いのかも…

昨夜の最後のお水には、すごく抵抗したので、
飲ませるのを諦めてしまった。

医師から返答が来た!!
日曜日でも電話メッセージを入れると、メールを読んで返信してくれる。
助かる~

 (*-) 皮下樹液は投与した場所から、別の場所に移動することがあります。
硬い部位は、針が入った場所に傷が生じ、繊維組織が生じたと思われます。
しかし、硬い部位が大きくなったり、触れたときにdaiが痛がると、
炎症であることもありますので、よく観察してください」

繊維組織が生じるって何かしら φ(-c_-´)フム

ともかく、だいは少しも痛がる様子はなく、
機嫌良く、私の手に噛みついている(笑)
よし、様子をみよう。観察ね? OK ()b 

2014/12/27

さて、今日は

だいちゃん、ご機嫌よう  ) 
君は子猫ちゃんか  ()

・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*


今日は昨日に続き、ケロリがあったけど、
ほんの少しだけ。
ケロリの後は、
お腹空いたぁ
うん、なかなか良いよ  ()b

とおねだりの連発なので、「嘔吐があれば、来院して!! 」と言っていた
崔医師の顔を打ち消して(笑) 様子を見ることにした。

動画をどうぞ
あの…何でもない動画です(笑)

呼ばれると、「ちらっ」と見上げて、「もじもじ」するだい。
いつも、「行かないで~」と止められると、行けなくなる優しい(?) 子なのだ。

うふふ
何も用がないんでしょ ?

2014/12/26

猫模様、鳥模様

ご機嫌よう  ( ´_`)
だいちゃん~

冬の窓辺、
小鳥を待ちながら、・(*´エ`*)zz

窓辺は寒いから頑張らなくても…ネ


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*


光と影
キョンタさん


キジバトさん…
トウモロコシ買ってこよっと

この冬の光と影が新築レストランの出現で分かれてしまった。 ( ̄;) 

ヒヨドリも来た !!
どうしょう σ


今朝のこの子は、
だ~い (`・д´)
捕まらないうちに逃げろ !!

ちびちびと食っちゃ寝、食っちゃ寝 ()b

2014/12/25

restaurant ・キョンタ

だい ? ご機嫌よう
今日は雪もなくて暖かいよ。 

美味しい夢

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*


「ブログに作り方を載せたらきっと真似して作る人も出てきますよ」
というメッセージを下さった方がいらしたので、
Restaurant「キョンタ」(夫の命名)のレシピを紹介してみますね。

〔以下作者から〕
基本的なアイデアはネット上から頂きました。
韓国では日本とは違って、近くにホームセンターがなくて材料の入手が困難でした。
たまたま良い板が見つかり、一気に制作にかかりました。
基本的な大きさは約40cm四角、板の厚みは17mmです。
周囲に35mm間隔で直径2mmの穴を開けて、針金ハンガー(1000ウオン...約90円)
解体して作った針金を立てて写真のような形にしました。

これが全景
デザインも good  ()b 

ここで大切なことは、板にあける穴は一直線に並ぶことはもちろんですが、
板面に対して直角であることと、穴の深さは16mmとして、板を貫通しないことです。
針金の長さはアーチ部分がちょうど半円になるようにします。
計算では約60cmになります。
針金ハンガーを解体して、ちょうど良い長さが取れました。
針金ハンガーはビニールの皮膜があり、両端を16mmづつ剥がします。
ちょうど針金の直径が2mmなので具合良く板の穴に入りました。

 アーチを横から見ると、

針金の間隔を一定に保つために、写真のようにアーチの頂上に棒を通しました。
この棒にあける穴も簡単ではありません。
穴は可能なかぎり一直線に並ぶことと、さらに重要なことは、穴を平行に開けることです。

後は、皿や餌の出し入れ口をどう作るか。しばらく悩んだ末、
ノートを綴じるのに使われている針金を使いました。これは具合良く行きました。
結果的には完成までに6時間ほどかかりました。  
以上です。
.............*.............*............*.............

  このようにしてrestaurant「キョンタ」は完成しましたよ。 ()b

さて、今日のだいは、
あまり寒くないから林でご飯食べてるよ (^∀^ )

窓辺待ちはさぼって、あったかいオンドルの上で待っている。  (^〃) 

2014/12/24

Mary Xmas !!

だいちゃん !
Mary Christmas !

う~んと長生きしてね。

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*
      ★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*




皆様、いかがお過ごしでしょうか。
年の瀬もせまり、大掃除にお買い物、何かと忙しい日々では
ないかと思います。
でも、今日は聖なる Xmas 。
感謝と喜びの時間を共有しましょう  ♥ (=´=)❤(-)/
     外は銀世界。
     小鳥たちはピーナツでお祝い(笑)
     少しづつ、中でついばみ始めた勇敢な子も… ∑(゜∀゜;)

キョンタちゃん~


たまに、こんなお客様も

ごめんね 人`)

今年はキョンタさん限定のレストランになったので…  σ(-c_-´)

その内、何か置いてあげるから…

キジバトは何が好物なのかな…
それにしても、このレストラン、完璧じゃないの  ()b

ちなみに、だいとキジバトの去年の動画をどうぞ!!

だい、逃げ腰だったよね
キジバトさんが飛び立ってからやる気満々なだい ( ´艸`)

2014/12/23

音の主は

だい、おはよ  ()
寒いけど晴れだよ
おやつ、ちょうだい

短い尻尾だからゆらゆらというわけにはいかないけれど、
右にちょっぴり曲げる時は、何かのお誘い (^∀^ )b


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*


昨日、完成したM さんいわくキョンタの豪邸。(キョンタ=シジュウカラ)
レストランはなかなかの好評…ではあるが、
食べているところを見かけたことがない。
素早くピーナツをくわえて、素早く飛び去る…
今年は食い逃げと決め込んだのかな (^〃) 

ちょっとぉ、ここだ食べなさいよ~ (д )

諦めて、窓辺の小鳥待ちで冷えた体を温めるだい。

突然、ガタッ、ガタッ
 何事 ? ∑(Д ̄;) 

あわてて、カーテンを開けてみたけれど、
すでに騒音の主は飛び立ったあと。
キジバトかヒヨドリだったと思う。

去年のように、餌台のフェンスをつついて入ろうとしたけれど、
頑丈で侵入出来なかったのだ。

そして…
侵入犯の物証を見つけた `・ω´)
落し物を見て、ヒヨドリと判明。
これで、キョンタの豪邸はセクレタリーも完璧だと分かった。()b

2014/12/22

今年もやって来た

だいちゃん、おはよ  c(´)
いよいよだよ
去年は窓辺で、ゆとりのあごのせ待ちだった

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*



去年は完成度が低くて、キジバトやヒヨドリにキョンタのピーナツが
食べられてばかりだった。(`・д´)

ところで、小鳥好きの人たちが悩むのがこのこと。
ハトもヒヨドリも可愛いけれど、ふ○の落し物があるし、
大食だから困る…と。

それはそれとして、今年の完成品はこれ !!
色々注文付けてようやくこんな素敵なものになった。

全景
作者は私ではない ( * -_-)

餌台と雪景色がよく似合っている。

横から見ると

凍った池を見下ろす5階に設置されている。

さあ、ピーナツ置いたよ~  (^;ノ)

だいも興味しんしん。

どう、いいでしょう?  ()b

毎年思うことだけど、
どこで見ているのか、餌を置くと、
すぐに何処からか飛んで来るのが不思議でならない。?()?

冒険好きな子が餌があるかどうか偵察に来て、
あったら仲間たちに情報を伝える…という決まりがあるのかも。()b

仕事をして、餌場を見に行くとピーナツは減っていたが、
一向に姿は見えない。
今年は新顔さんばかりなのか、警戒しているらしい。
すばやく直行でやって来て、ピーナツをくわえて、直行で飛んで行くという感じ。
今日から来年の春まで、このレストランは開業  (d'` )

2014/12/21

歳相応

だいちゃん、ご機嫌よう (^∀^ )

お疲れさん
夜、4回目のお水が終わってほっとした時、
だいの黒い瞳は生き生きと…(笑)


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*

【同じ歳】
だい 14 才
歳相応


だい 14 才
歳相応…

親子ではない ()b
こんなに変化出来るなんてすごい!!
私には上のだいが歳相応に見えるのはなぜ?

2014/12/20

呼んでいるから

だいちゃん、ご機嫌よう? ( ´)
今日の空はこんなんだよ

風は冷たいけど、冬枯れの山だけど、
晴れ渡った空に向かって深呼吸。

・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚


昨日は驚いた。
投与後1時間も経ってから、ケロって、Azodyl がカプセルのまんま、
だいの口から飛び出してきた。
カプセルはすぐに溶けるでしょうが? (д)
今回だけのこと?
それとも今までも気づかないだけだったとか?
そんなはずはない。

疑問のまま、昨夜の1カプセルはスルーしてしまった。
Azodyl はご飯の1時間前か、ご飯の1時間後にしか飲めないから、
タイミングが悪いとスルーということになってしまう。σ
医師に確認してみよう。(-´)b

【呼ばれれば】
だいちゃん~ c(´)
とにかく振り返る

ね、ね、だいちゃん  `。)

用もないのにも呼ばれたわけだから、
「そろそろ行きたい」だいだけど、
呼んでいる限り、立ち去るわけにはいかない。(^〃)
後ろ足が迷っていて可笑しい。
律儀な可愛い子じゃ `)

2014/12/19

どうしてかな

だい、今日も元気 ?  ( ´_`)
眠る時間が多くなる冬


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*


昨日は冷た~く晴れ渡った寒空だったけど、
今日は曇り。牙山の天気予報当たった !! 気象庁なかなか優秀(笑)

オンドルが効いていても、窓が強化ガラスでも、寒くて…
この冬は並みではないね (*´Д`)) 
と言いつつ、半袖の私 (笑)

最近、だいの様子で「どうしてかな…」と思うことがある。
以前から、かなりひとの言葉を理解しているなと感じていたけれど、
これもそのひとこま。

ちっこが済んだので、丁寧に砂をかけている。
でも、便秘気味のだいに、何とかう○ちもしてもらいたい。

う○ちはどうかな ? (`∀´)

と私が声をかけると、あわてて、真剣に砂かきを始める
時々、私の顔を見るので、
「ん ? 頑張って」と声をかけると、
またほりほり。あっちこっち向きを変えて、けっこう長く砂かきをしている。

ちょっと気の毒だけど、待っていると、


もじもじしながらもついに、コロッした小さなう○ちがぽとり。 ∑(゜;)
不思議だ。どうして言うことを理解して頑張って、しかも出るのかな… 

出るものが出ないと食べないから、つい応援してしまう  σ(-c_-´)