2019/06/26

お友だち、そして時々獲物風

晴れ。
朝夜は冬掛け、昼は扇風機。
忙しい温度調節だ。


チャメ子さんは、穏やかで平和な朝を迎えて、
窓辺の時間を楽しんでいる。

おはよ ♪


ハトやスズメが、餌場にエサを置いた途端、
いっせいにやって来る....
と言っても、たいてい、ハトのチコさんと4-5羽のスズメだけれど。

ふふ〜ん〜♪


この円形の植え込みが、かっこうの小鳥広場になっている。
きょうの一番乗りは、チコさん (^∀^)
他のハトはエサを置くと、ひとまずその場を飛び立つが、
チコさんは、じっと待っているという。可愛い♡

ごちそうさま〜
どういたしまして(  ╹◡╹)b

庭の方にもスズメがやって来るので、
シッポを下げて、身を低くして、そろりと....
網戸があるのがわかっていない(笑)

おいで〜

チャメ子さんにとって、ハトやスズメだけがお友だち、時々獲物、なのだ (( ̄∀ ̄))

2019/06/25

晴れ待ちの猫。猫は神秘な生き物に違いない。

梅雨の晴れ間。
昨日は大雨と雷と晴れで賑やかだった !


チャメ子さん、少し肌寒いので、
過保護な飼い主が提供したホットカーペット & タオルケットの上で、

晴れたら庭に行くなのよ〜

と、こんな感じで待っている ( ´∀`)

ズームしてみよう。
ん ?

いいね。
瞳。黒目はすっかり細くなって、琥珀色の瞳がくっきりだ !

そう言えば、数日前に撮ったこの1枚。
香箱座りに組んだ手。
黒白のコントラストの中に琥珀色の瞳。

今、考えてるところなの

そうそう。
言おうと思っていたところだよ ( ̄∀ ̄)b
考えているよね。

猫の神秘性というか、霊性にも近い表情と一点どこかを
見つめているような静止した行動をとることがある。
「何々 ?」
........
「ね、何がいるの ?」Σ(゚∀゚;; )?
........

こんなふうに、疑惑と静寂が続くことが、よくある。

猫の記憶力はひとの何十倍とかいう説もある。
ホントのところは分からないが、
猫は神秘に満ちた生き物であることは間違いない。

2019/06/24

いくらなんでもそれは過保護じゃないか

雨。雨。
梅雨しきり。


肌寒いので、窓辺では、さぞ寒かろうと、
ホットカーペットを敷いて、おまけにガーゼで包んだ。
我ながら、過保護の極みだと思う ((^▽^))


基本、チャメ子さんは、
勧められた通りの仕様に忠実な子だ (笑)
できるだけ、飼い主の意向にそおうとする。 (ホントかな)

ここんところ、食欲もりもりなチャメ子さんは、
昨日も今朝も、完食 ( ̄∀ ̄)b
突然の変化がつきものだから、
喜び過ぎず、悲しみ過ぎず、をモットーにお付き合いしているのだ。