2016/09/18

猫とパニエ

籐のパニエ。

何とも可愛い籠です。
蓋は両方から開きます。
持ち手は固定して安定型ですよ。

このお嬢さんがうんと小さい頃は入ってました(*^^)v
いい感じに写り込んでくれました


買物には必ず持って行きます。
小物など落ち安いものや壊れやすい瀬戸物などは
入れて帰ります。
室内では、朝食に欠かせないベーグルを紙に包んで保存すると、
適度な網目からの通気性があり、カビるを遅らせてくれますから
重宝しています。

あ、これは日本にいる末娘からの贈り物ですよ❤

8 件のコメント:

  1. ひでこ21/9/16

    まぁ!素敵な贈り物ですね♪
    形もカワイイし丈夫そう。
    チャメちゃん、この中に入っていたのね。
    可愛かったろうな~

    返信削除
  2. ひでこさん
    ありがとう !
    娘とスカイプで話している時に、視野に入って来て、
    一目ぼれ。「そのパニエ欲しいわ」とおねだりしたの。
    パニエには目のない私なので、色々あるのにまた欲しくなるという💦
    チャメは今ではすっかりお姉さんになってしまって、
    さっきもパニエに首を突っ込みながら入らないので、
    首を傾げていましたよ(^^)

    返信削除
  3. 懐かしい末娘様。
    このバニエから彼女の香りがするように思えます。

    返信削除
  4. One Life さん
    懐かしく思って下さって嬉しいですわ。
    幼かったチャメを思い出すのがむつかしいです💦
    パニエはお好きですか?
    何かしら夢を感じてしまいます。
    チャメとパニエのコラボ、素敵でしょう (´∀`)
    そろそろ、日本に送っておきましょう。

    返信削除
  5. 弓月27/9/16

    チャメちゃん、ほんとうに大きくなりましたね。パニエがとっても似合うレディだわ(^o^) 
    話が変わるのですが、こちらでしかお話しできる場がありませんので、この場をお借りさせて頂きます。
    22日の秋分の日午後6時49分、15才8ヶ月でお兄ちゃんワンコが虹の橋を渡って行きました。今日で5日目です。とても穏やかな満足げな顔で逝きましたので私も悔いはありません。今はただ遺影を眺めては涙しております。
    本当に可愛い可愛い私のクルトンでした。今頃は虹の橋の向こうでdaiちゃんにご挨拶しているかもしれません。もう少ししたら、私も新たな1歩を踏み出そうと思います。

    返信削除
  6. 弓月さん
    遅くなってごめんなさい。
    びっくりしました。
    クルトンちゃん、虹の橋を渡ったのですね。
    今はとっても切ない時期ですね。
    すごく分かります。
    時間という友が寄り添って癒してくれるのを待つばかりです。
    どんなにたくさんの喜びをくれたクルトンちゃんでしょう !
    ずっと、ずっと、覚えているし、また会って頬ずりして
    あげられるから、それまで虹の橋で待ってもらいましょう。
    だいはにゃんだけど、クルトンちゃんのママと私が心が通っているので、
    きっと向こうでも友だちになれると思いますよね🐕🐈
    穏やかに旅立てて、せめてもの慰めです❤
    また、お便りしますね。
    お元気で。

    返信削除
    返信
    1. 弓月28/9/16

      ありがとうございます(^-^) 私もクルトンのような顔をして旅立ちたいと思うほど、嫉妬するくらい良い表情で虹の橋を渡りました。それには一生懸命生きなければと思っています。時間を最良の友達としながら。私もまたお便りします。(以前のメルアド、もしかしたら使えないかもしれませんので、改めてこちらからお便りいたしますね)

      削除
  7. 弓月さん
    クルトンちゃんは本当に愛されたんだと思います。
    そんなに安らかな旅立ちが出来たのは
    弓月さんから愛をいっぱい受けたからだと思います。
    私たちも愛を与え愛を受けて生きていきましょうネ。
    メールアドレス待っていますね。(^ ^)/

    返信削除