2013/12/06

冬のケージの使い方

ボクは




 こんな




ところにいます


オンドルが効いた部屋は加湿器が欠かせません。
でも、その分、窓の結露も相当なものなのです。
窓辺からだいのケージに冷たい空気も…

それでまたまたケージに一工夫しましたよ(^∀^)b
こうすれば囲われ好きな猫の要求も満たせるかと…

けっこう満足して毎日使ってくれています。
また、やったね。入ってやるにゃ、とか言ってそうだけど( ̄∇ ̄;)

5 件のコメント:

  1. オンドルなんて聞くと暖かそうなお部屋を連想します。
    シアトルなぞは記録的寒さを迎えていますもの。
    記録的と言っても ”0度” とか。 
    北半球の冬場では、どうと言うことのない冬の温度なのですけれど、
    Daiちゃんには、窓辺からの冷たい風を配慮して、いつもの事ながら心の行き届いたお母さんの愛がありますね。

    返信削除
  2. ❤ One lifeさん
     オンドル部屋は温かいですよ。
     一年中半袖で過ごしていますもの。
     ただ、冬は窓辺だけは少々涼しくて…
     Dai は少し涼しい場所で過ごすように医師から言われているので、
     あえて窓辺にケージを置いていますが、つい過保護になってしまいます(^-^);
     0度は寒いですね。ここ牙山市は3-9度です。ソウル以北は氷点下になりますが…
     シアトルとしてはとても寒い冬なのですね。

    返信削除
  3. お水の時は⁉︎
    お手手、触りたいわ^ ^

    返信削除
  4. お水の時は⁉︎
    お手手、触りたいわ^ ^

    返信削除
  5. ❤ keii さん
     心配はいりません。
     上下両方の仕様になっているわよ(笑)
     上仕様はサッサッとカバーを外すだけ、下仕様は私が身をかがめて、
     丸い入口から優しくだいちゃんを引っ張り出すだけなの(^∀^)b
     クッションは洗い替えもあり、いっぱい毛がつくので、こまめに取り換えているよ。
     可愛いお手手は私独占で~す(´∀`人)

    返信削除