2012/09/14

荒れ荒れの病院日

腎不全のうち猫だいも、あまりの病院嫌いなため、
定期検査もおさぼりしていましたが、
今回、脚の付け根に脱毛があり、医師に患部の写真付きメールを送ったところ、
「カビ感染症」の心配ありとの返信が!!
それで、鳴きわめくだいをケージに押し込めて、車で病院へ。

キョロキョロ、どぎまぎ、
狭いケージ内でうろうろしています。( ̄▽ ̄;)




新しくなった病院はどんなだろう。
どれどれ。
わあ、前より3倍の広さじゃないの。
それに診察室と待合室が、(▽・ェ・▽)(`・ェ・´*)別々なのも
人見知り、(▽・ェ・▽)見知りのだいには有難い。

正面のドアを開くと、
色んな種類のにゃんたちが仲良く暮らしています。



私が保護して、病院の猫さんになったしょうちゃんも
こんなにゆったり、❤ムードで暮らしていました。

よっ!!
しょうちゃん、どう?
良かったねぇ~ *(´∀`人)アンシンダワ


こんなおしゃれな新入りの猫さんも!!
とってもお上品で、ちょっぴり気どり屋さんかな。(^-^✿)



さて、うちのだいと言えば、鳴きっぱなしの吹きっぱなしσ(^-^;)
さっと済ませて帰りたかったのに、急患で(▽・ェ・▽)ちゃんの手術が入ってしまって、
1時間待ちになってしまって、だいにとっては試練なひと時でしたよ。

写真どころではなくて、ずっと撫でていました(´∩`。)

突然、「だいちゃ~ん、どうぞ」の先生の優しい声。
「ご無沙汰していました」とあわただしく挨拶をして、診察室へ。

「ぎゃ~う~」
「ぶぅふぁ~!!」
「うがうが」
「ううう~」
意味不明の凄まじい鳴き声と、全身を動員しての抵抗。

それでも医師はたいしたものです。
涼しい笑顔で「はいはい、だいちゃ~ん」などと言いながら、
やるべきことをやってらっしゃる。

今回は腎不全の数値検査とカビ菌と思われる培養検査で両脚から採血するわけです。
「ぞ~り、ぞ~り」
これは採血部分の毛を剃っているバリカンの音。
だいは注射の痛みより、束縛された怒りでいっぱい!!

「ううう…」
診察が終わっても、唸っておりましたε-(´。`*)
腎不全の数値は相変わらず。でも、先生の「あまり心配しないで良いですよ」の一言に「ほっ」
培養検査の結果は4日後ということで、私もだいもくたくたになって帰宅しました。

だい!!
何であんなにぎゃあぎゃあ騒ぐのよ!!?

飼い主の小言もこの子には関係なしってことでした。σ( ̄∀ ̄〃)

やっぱり我が家が一番なんですね。

8 件のコメント:

  1. 疲れたわよー わたくしも読んでいて。
    お母さんもDaiちゃんも大変な日でしたね。
    だから私も医者にいくのいやなのですよ。
    Daiちゃんの気持ちよくわかるわよ。
    お互いに病気をしないようにしましょうね。

    でもしょうちゃんに会えてよかったですね。
    しょうちゃん、幸せそうに見えます。

    返信削除
  2. ❤ One lifeさん
     すみません。(-"-)
     読むだけでも疲れますよね。
     ホントにすさまじかったのですよ。
     以前はちょくちょく通院していましたし、
     11日間も入院したこともあったので、
     そんなでもなかったのですが、一年もの間行かなかったので、
     すっかり怖気づいてしまいました。新しい病院になっていましたし。
     病気にならないこと。それが一番なんですが…
     しょうちゃん、いつも穏やかに、お友だちとも仲良く暮らせています。
     良い性格ですよ。(^.^)

     
     

    返信削除
  3. 匿名16/9/12

    (^_^;)お疲れさまでした。
    怖かったでしょうねー。平穏無事がいいね(=^ェ^=)
    けいい

    返信削除
  4. 何事もなければいいですね。
    我が家は等々わんこの家、犬小屋が物置になってしまいました。
    老父はもう犬を飼うのを諦めたのかも。
    (小さい犬を飼うのはどうしても嫌みたいで)

    動物病院、幸か不幸か歩いて1分のご近所にあるというのに。

    返信削除
  5. ❤ けいいさん
     だいは外の世界が苦手(-"-)
     catroomのお友だちとも仲良くなれそうもないわ。
     どうしてこんなに大さわぎするのかしら??
     その後、また脱毛部分が心配な症状に…
     また病院に連れていかなくては(-_-;)

    返信削除
  6. ❤ 寧夢さん
     ご無沙汰しています。
     なかなかお訪ねできず、ごめんなさい。
     カビ菌はどんな悪さをするのでしょう。
     予期しないことが起きて来るのがシニアなのですね。
     病院嫌いなだいは、これから大変です(--;)
     お父様は大型犬がお好きなんですね。
     私も好きです。とても夢はかないませんが…
     お近くに病院があっていいですね。
     車に乗ると、余計怖がるので近いといいです、
     

    返信削除
  7. 遅くなりました(^_^;)
    ショウちゃん何だか大きくなりました?
    daiちゃんには辛い一時でしたね。でも、ママの為にも我慢ですよ。

    本当に獣医さんは凄いですよね。うちのワンコもあっと言う間に採血とかしちゃいますもんね。

    返信削除
  8. ❤ 六樹さん
     ええしょうちゃんは少し前まで、スリムだったので、
     心配して、医師に聞いたのですが、「理想的体型です」でした。
     今はまたふっくらしていますね。
     心地良い環境だし、お友だちもいるし、誰とでも仲良くなれる
     しょうちゃんには良い刺激なのかも(^.^)
     
     だいは、13才、色々出ても仕方のない年令ですわ。
     私も覚悟を決めて、医師の指示通りの治療を受けさせないと。(σ) 

    返信削除