2018/01/18

チャメの日常 「毛並み」

ややっ、脚長に見えるじゃないの (*'▽')
ん ?

それにしても、この服、も少し胴長のもの、探してみようかしらね ( ´з`)b

「毛並みを見れば」
チャメが我が家に来てから、2年あまり。
避妊手術のトラブルのせいかも知れないけれど、
発情が始まると、アッと言う間に、
びっしりとフケが吹き出すのよ。

この写真はストレスのない時の毛並み。
つやつやしてフケのかけらも見えないでしょう?


発情とともに、さぁ~と吹き出て、
終了とともに、さぁ~と引っ込みます。
大量のフケたちはどこに消えて行ったのかなと、いつも不思議です。

いつもケアに来ているベテランのお兄さん曰く、
チャメをケアルームに入れた途端、全身、フケだらけになった!
「ほら、一瞬の間に出るでしょう ? 」
なるほど。ストレスがかかると、瞬時に吹き出る。
神秘的だわ~ (*´з`)?

言葉がない分、体で自己表現するのね。
今、ストレス感じてま~す」というふうに。

こういうサインをキャッチして、
うまく付き合ってあげるのも、
長生きの秘訣なのね (´・ω・`)フムフム


4 件のコメント:

  1. ピンクのチャンチャンコのチャメちゃん可愛いわね。
    猫さんのフケですか。私界隈は自由猫さんなので気がつきませんでした。
    隣のハスキーさんが侵入してきたとき、我がヴァシリー嬢は逆毛を立てていました。
    もの凄いストレスで、フケも大変でしたでしょうね。
    そのフケはどこに消え失せるのですか?

    返信削除
  2. One Life さん
    それが、今もって、フケたちの行方が分からないので、
    首を傾げたまま、時が流れていきますのよ (^.^)?
    シャワーペーパーで拭いてあげるものの、
    後から後から出て来るので、
    終了の時を待つしかありません (-.-;)
    気がかりなのは、これがストレスによるものなら、
    蓄積されたストレスが健康を害するのではないかという点なのですが、
    発情が終わると、元に戻って、まったくもって別猫になるので、
    ま、いいか、とやり過ごしています。
    ハスキーさんがやって来た時のヴァシリー嬢も瞬間的にフケが
    出たかも知れませんね。
    でも、怖い時と発情のストレスは異質の原因だから、
    現象も違うのでしょうけど。
    動物のこと、分からないことだらけですよね。

    返信削除
  3. ひでこ24/1/18

    チャメちゃん、ストレスがかかるとフケが出るんですね。
    あまり聞いたことが無かったので珍しいように思います。

    だだは、ビックリすると、毛がボッと逆立ちますが、
    これは他のネコもよく見ることですよね。
    色んなネコちゃんがいて、それぞれ違うんですものね。
    原因が分かっているから安心ですね。

    返信削除
  4. ひでこさん
    そのフケの量たるや、すごいのです💦
    シャワーシートで拭いても拭いても、どんどん出てきます。

    今朝はストレスからか、マーキングのおしっこをされまして、
    客布団が台無しに…(゚Д゚;)
    さすがに叱りました。しっかり悪いと自覚しているので!
    自覚がないと叱るのは逆効果です。
    叱ったのは初めてです。
    様子を見て、効果を期待しています。
    原因を追究すれば、かわいそうなのはチャメだと分かりますので、
    研究方々、ゆとりを持って、メッということに(;^_^A

    返信削除