2015/10/15

Cat Story いっちゃんのお戻り~

嬉しい朝がやってきた。

「もう戻って来ないかな。」
「どこかで虹の橋を渡っちゃったかな。」
「あの雨の日、保護すれば良かった…」

などと心の中で何度も呟く日が数日続いていた。
「もう探すのはやめよう。自然の掟に任せるしかない。」
と決めても、次の日が来ると、「今日こそは」と
期待してしまう。

そして、今朝。
「もしかして、今朝は !」
とまたしても期待していると、
ホントに戻って来たよ~ ∑(゜∀゜;)


 がっしりした体格のいっちゃんが突然虹の橋を渡るなんてことはない !
そういう疑問が嬉しいことに的中した !

「ったく、どこにいたの ? !」
「……」
「どこにいたのって聞いてるのよ !」
「ごろごろごろごろ…」
す、すまんです


とにかくこの腹ペコさんに特別、弁当も持参していたので、
食べてもらった。沢山食べてお水も沢山飲んだ !

ふぅ、腹減ったぁ


という具合なんだけど、嬉しくて仕方がないのか、
ごろごろ言いっ放しないっちゃんだった。

お腹一杯食べたら、
眠いっス

ところで。

微笑ましいハプニングが ! !
いっちゃんのそばにやって来た3兄弟のうちのレオちゃんが
いっちゃんの顔をぺろぺろと舐めてくれた。

いっちゃん、だいじょうぶ ?

「どこに行ってたの? 元気なの?」と言っているのは間違いない。
レオちゃん兄弟と仲良しになれれば、この先淋しくないだろうなあ(^-^)
何とか仲良くなってほしい。レオちゃん兄弟は優しいし、
いっちゃんは性格がおっとりしていて優しいから希望はある。 (`∀´)b 

ともかく、今朝はこの上ないラッキーな出発だった ! ! 
この先、ずっと通ってくれますように (*´人`)

0 件のコメント:

コメントを投稿