2014/11/29

朝から

やあ、だだっち
今日は秋晴れという感じよ

窓も開けてみました。PM 2.5 公害度低し。
本日は恒例の買い出し日なので、
だいたい何でも分かるだだっちに

買物なのよ。良い子でお留守番してね
と朝から言い聞かせておきました ()b

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


朝、6 時。だだっちにご飯をあげて私は二度寝です。
明るし陽ざしで目が覚めると、隣の部屋から


騒がしく呼んでいるだだっちの声が…。

あれ、どうしたの
ここに入るから開けて

というお願いに、せっせと中の物を出してあげたけど、
そこでは満足し切れなかったのか、
しばらくすると、今度はクロゼットの前で、

開けてくれたまえ
はいはい 、どぞ

ここでぐっすり眠るつもりなんだなと思って
わが朝食の準備にとりかかっていると、すぐに飽きて

何なのよ

とケージのある部屋に誘って、ご飯の残りを食べたら、

何なのぉ (`・д´)

ケージの前で食い倒れてしまいました。
結局、だだっちは私に関心を持って欲しかっただけ…なの ( ̄;)?
甘えん坊でないようなあるような不思議な子です。

2 件のコメント:

  1. 最後の写真がお腹いっぱいで幸せそう=(^.^)=

    返信削除
  2. ❤ keii さん
     まさに食い倒れでしょう?
     こんな感じで私を振り回すことの多いこの頃なのよ。
     目で指示するだいちゃんのすごさを日々感じているわ(笑)

    返信削除