2014/11/02

危険な冷やし中華


は、首がない ∑(゜;)
すっかり秋ですね。

だいのもふ毛に見る季節の移ろい…なんてね 


☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;


昨日の私たちの夕食は、シーズンオフの冷やし中華でありました。
冷やし中華を作る時は大変な苦労があるんです。

「何あんな簡単なもの、ちょちょいのちょいでしょうが」

と仰っるでしょう?

でも、違うんですな、これが ( ̄;)
大変の主はこれ。
いえ、これはただのカニカマです。
大変なのはだいです。
カニカマさんσ


「また来るよね」

「ふむ…」

「洗面所でほぐして、タッパーに入れる ?」

「そうしよう」
こんな (  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ヒソヒソ が匂うわけでもないでしょうに、
嗅ぎつけるとは良く言ったもの。
だいは、もうそわそわ。
うろうろ、ミャオミャオ ( なぜかカニカマの時だけ可愛く鳴く )

で、

夫は洗面所で危険な(笑)作業を済ませて出て来ましたが、
だいの疑いの目線を受けて、

ないよ、ほんとにないよ

と、しきりに弁明しておりました。(*´艸`)

2 件のコメント:

  1. 新鮮なカニカマの証拠だね(^∇^)

    返信削除
  2. ❤ keii さん
     猫ちゃんの嗅覚はすごいよ!!
     それと、心を嗅ぎ取る嗅覚もあるかも(笑)
     お水のこと考えると、そわそわし出すしね。
     ずっと、私と一緒だから、感で分かるのかも (-"-)
     

    返信削除