2014/05/24

隠れ家

日々精進して 、逃避場所を見つけるうちのだいちゃん
どこに逃げても分かっちゃいますけど…(笑)


こんな顔を見ていると、つい、「だいちゃん、すごい !!」 なんて言ってあげたくなります (^m^〃)



でもですね。
このバッグ、病院行きの乗り物なんです。
普通の猫さんなら、ちゃんと覚えていて、「やばい!!」と思うところですが、
病院 = 超ストレスなだいちゃんは、ホントに滅多に病院に行かないので、
このパックが危険だという自覚がないのです。(^∀^)b

それで


と、落ち着いて、隠れているというわけです。(^-^;)

4 件のコメント:

  1. Dai ちゃん忍者さんみたいですね。
    春が過ぎて、夏が来て相変わらず箱入り息子さんの日々を過ごしていますね。

    昨夜はお爺さんの野良が一晩中「ニャン オー」 とか声を上げていて眠りを妨げられてしまいました。
    「表に放り出してやるゾー」と、親父さんの声を聞きながら、
    「表に放り出して、彼ら専用のドアーを閉めればいいか。いやまてよ。そうするとバスター犬が家の中におとしものをするし。。。」夢現でウトウトしたりもしていました。

    今朝里帰りしている娘夫婦に、「昨夜は猫がうるさかったわねー」というと彼らは「???????」 この子達は馬鹿寝してたのね。
    「表に放りだす。と言っていたでしょう。」 親父 「?????」
    変な人たちですね。

    返信削除
  2. ❤ One lifeさん
     ようこそ。
     そうそう、忍者めいただいちゃんですよね(^∀^)b
     可哀そうな箱入り息子…と思わないでもないですよ。(葛藤)
     でも、窓辺で外の空気に触れるだけで、何とか満足しているようです。

     「変な人たち」(^m^〃)、暢気ですわね。
     夜行性ですし、外にゃんたちは夜は興奮しているのでしょうね。
     喧嘩? それとも恋の季節?

    返信削除
  3. 抱っこしたらウンニャー言いそうな顔~_~;

    返信削除
  4. ❤ keii さん
     そうよ。
     このバッグから引っ張り出すのは大変なこと!!
     出来れば、誰かに代わってもらいたい(笑)
     バッグのまま、ベッドまで運んで、フギャ~と一声鳴かれたり、
     口をすぼめて、うんと文句を言われたりして、
     それでも「水は命」と日課をこなしている私なの。

    返信削除