2013/05/12

鳥暮らし、だい暮らし


外は花と緑の景色になりました。
小鳥たちもパタッと足が止まったようです。
近くの森でご馳走を楽しんでいるのでしょ…



と思ったら、キョンタはお行儀よく順番待ちなどしながら。




あなただれ?
(どんなに調べても分かりません)

知らない鳥さんも来て、とにかく、しっかり食べてます (^▽^;ノ)ノ


で、困ったことも

こんな風に
 ちょっぴりグルメな食事をと、ヘバラギの種とピーナツミックスを置いてあげると、


キジバトさんが来ちゃいます。
とってもしずしずと音もなく…


そして、何秒かでペロリ!! ∑( ̄Д ̄;)

小鳥に癒されてのんびりしたかったのに、
「だいちゃん、キジバトさんが来たら追っ払ってよね!!」なんていう始末。
何をやっているのやら。





さて、うちの猫さんは腎臓の数値がやや高いので、一日に350cc も
お水を飲まなければならないのですが、
とても自主的に飲んでくれません。

で、

お水の時間はいつもこんな風に、とんでもない格好になるわけで…。


人間で言えば、500cc の水を一気に飲むようなもの、

いやだ~

と大声あげて抵抗する時もあり、そんな時はママは諦めて引いてしまいます。
でも少しくらいの抵抗なら、しゅっくり手が伸びてこないように、
巻き巻きをさせてもらいます。
まあ、大抵はすんなりと飲んでくれますから助かりますけど。

命の水ってことですね。

だいママもよく続くなあと思うのですが、この子もよく頑張りますよね・( ̄∀ ̄)・b
時々、だいが猫であることを忘れがち。どうしましょう┐('-`;)┌ 

4 件のコメント:

  1. 大ちゃん寝てるわo(^▽^)o赤ちゃんみたい(^∇^)
    鳩は食欲凄いのね(;゜0゜)
    大ちゃんしっかり監視してねp(^_^)q

    返信削除
  2. ❤ keiiさん
     は~い(^-^)/ ようこそです。
     まったく赤ちゃんみたいでしょ?
     時々、こんな格好で居眠りしたり、いびきかいたり(^m^)
     このハトはキジバトというんだけど、日本では民家近くで見かけることは
     珍しいらしいのよ。
     ここでは、普通のハトを見かけることのほうが珍しいわけ。
     国が変われば鳥も変わるという感じね。
     だいちゃんは小鳥には優しくハトには厳しいので感心するわ。
     大きいからでしょうね。

    返信削除
  3. Daiちゃんも、大小野鳥さんたちもそしてお母さんもご健在でありますね。
    猫カクーンみたいでユーモラスなお姿ですこと。
    ご本人は「イヤダー」なのでしょうけれど、、、

    春を待っていたら瞬く間に、桜が咲き桜が散り、今や初夏と言えます。
    早写しのスクリーンを見ているような気がします。

    我が周辺も、瞬く間に伸びる蔦を整理していたらバードハウスに巣くっていた蜂たちが飛び出してきて「何だ?何だ?」と騒ぎ始めたり、「ノック ノック 誰かいる?」 と息子が他のバードハウスをノックしたら、「ウルサイナー」と小さな鳥が飛び出てきたり、ステラージェイが私の野菜畑から何か盗み出したり、蒔いておいた野菜の種を盗んだようですね。

    夕方この時間(7pm)になると、バスター犬が家の周りをウロウロしながら吼えまくるのですよ。
    何のためか誰にも分かりません。

    さて私もこれから亀さんたちを家に戻して、お風呂に入ることにいたします。
    皆様お元気で。。。。。。。。

    返信削除
  4. ❤ One lifeさん
     お陰様で私も猫も鳥たちも健在です(笑)
     猫カクーン、なるほど…ククク
     こんな格好を知らない人が見ると、過保護ではないのって言われそう。
     医師の指示なので仕方ないのですけど(汗)
     悟ったような顔で眠っていたりして、可愛いですよ(^-^)

     シアトルの自然界も賑やかになりましたね。
     鳥たちの夏の過ごし方に大いに関心があります。
     また、11月頃には小鳥たちが窓辺に来てくれるのを
     楽しみにしています。 
     

    返信削除