2013/01/23

常連さんの集うレストラン


今日は動画で小鳥のレストランを紹介します。
まず、キョンタの4倍ほどのちょっと大き目の小鳥さん、ヒヨドリです。
韓国語では、「チクバククリ」と言うのですが、何となくチクパクみたいで可愛い響きですね。

みかんを食べています。

video

少々 (うんと?) 困るのはキョンタの餌台の上に大きな落し物があることなんです (;´へ`)
それで、今はヒヨドリの餌場を変えました。
チクバクさん、すごい食欲なんですよ。
みかん一個、食パン一枚も、僅か数十分でペロリと平らげてしまいます。
最近は友達も連れて来るので、餌の補給が欠かせません(⌒-⌒; )
性格は割に優しくて、小さなキョンタが飛んで来ると、遠慮して飛んで行きます。
キョンタがいなくなると、「枝を拝借していいですかぁ」という感じで、寛いでいます(^-^)b


次にキョンタたちの動画です。
この枝の餌場はヒヨドリのために作ったのですが、落し物があるので、キョンタの餌場になり、
今では、一番の人気スポットなんです。その様子が伺える映像ですよ。
この餌場の下にも2箇所餌場があって、器に美味しいヘバラギの種を入れてあげます。
朝8時前後、昼12時前後、夕方4時前後が特に混み合います(^▽^;ノ)ノ

video

ちなみに、「黄昏キョンタ」はここでは食べません。
左下にある器から啄んで、器の前にある枝の右から10cmほど離れたところで食べます。
こだわりがあるあたり、

この子に似ています(^m^〃)



8 件のコメント:

  1. まみりん25/1/13

    お久しぶりです!
    おぉ~~~ステキですね~~♪
    小鳥さんたちの観察が こんなに近くで(・∀・しゅばらしぃ~

    daiちゃん 相変わらずキュート❤

    返信削除
  2. ❤ おおっ、まみりんさん
     どうしていたのぉ? って、知ってるわよ(^m^〃)
     あっちで頑張ってるでしょ? 
     でも、ほのぼのブログも消えてないね。
     残して欲しい…なんて思っているのは私だけ(^-^)?
     
     小鳥のレストラン、素敵でしょ?
     過去記事に鳥シリーズアップしているので見てね。
     相変わらずキュートなうちにゃん、元気もりもりよ。
     
     またこっそり覗きに行くわね( ゚_ゝ゚)ノ 

    返信削除
  3. 動画見ました。 すごい!の一言ですね。

    ヒヨドリを この至近距離で撮れるとは 感動ものです。 (惜しむらくは逆光ではなく順光で撮れたら もっと良いです。 トライしてみてください。)
    キョンタたちも 「たち」の数に驚きです。 これだけの数が毎日来ると 楽しみになるのが 十分判りますね。 羨ましいです。
    ダイも鳥見(とりみ=バード・ウオッチング)の楽しさに はまったんでしょうね。
    猫日和さんも 鳥見、鳥撮り(とりとり=野鳥撮影)に はまっているようですね。 いいことですよ。(笑)  韓国にお仲間がいるというのは 心強いことです。


    さて、緑色の大きな鳥ですが、
    キツツキなら、壁と壁の隙間や、壁と窓枠の隙間にいる甲虫やそのさなぎ・卵をつつく可能性がありますね。
    緑色のキツツキはアオゲラですので、画像検索で確認してください。
    それと、アオゲラ自体は日本の本州固有の種ですので、その亜種が韓国にいるのかどうか 調べてみてください。
    アカゲラがいる環境ですから、アオゲラもいるはずですが…、日本の本州なら。

    返信削除
  4. Dai チャンのお母さん動画の腕前素晴らしいですね。
    寒い冬でも、元気よく自然界で活動する鳥たちが美しいですね。
    我が家の界隈にも、キョンタさんたちのような小鳥が何処のこずえにも住んでいます。
    ハミング バードもどこか木陰に住処があるらしいですよ。

    Daiちゃんは暖かい部屋から語りかけて、
    童話の世界のようですね。

    返信削除
  5. ❤ 団塊世代さん
     ほめていただいてありがとうございます。
     生まれて初めて小鳥の動画を撮りました。
     仰る通り逆光なんですよね。
     ここは5階ですから、窓の外に出ることは出来ませんので、
     カメラの工夫が必要です。光のコントロールをすれば良いのでしょうね。
     新しいカメラなので、まだ勉強不足です(*^-_ゝ-)ゞ
     ヒヨドリって、こんな至近距離に来ないのでしょうか。
     いつも窓辺に止まって寛いでいるので、人慣れた鳥だなあと思ってました。
     
     それで、緑の鳥ですが、図鑑で調べてみました。
     中にそっくりの少し鮮やかな緑色の鳥もいましたので、やはりアオゲラだと
     思いました。飛び立って行く後ろ姿だけ見たので、特徴のある鮮やかな頭部は
     見えなかったのではないかと。
     すごい音を立てて石壁をつついていましたが虫がいたのかしら(^-^)?
     
     ここは大学のキャンパス内にある寄宿舎ですが、韓国でも広くて美しい
     キャンパスとして有名で、森も沢山ありますし、周囲には豊かな田園が
     広がっていますので、きっと鳥たちも多いのではないでしょうか(^-^)b
     
     また、色々教えて下さいね。

    返信削除
  6. ❤ One lifeさん
     そちらも豊かな自然に囲まれたところですよね。
     シアトルの鳥たちもぜひアップしてください。

     冷たい外気の中でも跳ねるように飛び交うキョンタたちの
     姿を見ていると、私まで生きる力が湧いてきます。
     ふっくらした小さなキョンタ、手で包みたいなあ(^-^)♪
     毎日同じ時間帯にやって来て、お腹いっぱい食べて、
     どこへ帰っていくのでしょう。
     森の中で可愛い寝息を立てて いるのでしょうか…。
     
     だいはすっかり慣れて、「ニャッニャッ」という独特な
     鳴き声も発しなくなり、「また来たの」という感じで
     窓辺でキョンタの様子を眺めていますよ。
     
     春までのレストラン、今日もオープンです(^-^)♪

    返信削除
  7. ご無沙汰してます。
    dai様フクフクですねぇ☆彡モフっとしたい(^m^)
    本当によく撮れていますね!
    うちも昔はヒヨドリ等がたくさん来てましたが、改築して樹が無くなってからは来なくなりました。

    返信削除
  8. ❤ 六樹さん
     daiのこと「様」付きで呼んでいただいて恐縮ですぅ(*^-_ゝ-)ゞ
     冬毛のdaiはもふもふしたくなりますよね~
     でも、要注意予報を出しておきますよ。
     もふもふのあと、六樹さんのお顔が毛だらけに!! (^m^〃)
     
     小鳥のためのレストランを開いていますが、
     キョンタは毎日すごい数でお出ましです。
     ヒヨドリは2-3羽やって来て、食パン2枚、みかん2個食べますよ。
     周りが森なので、色んな鳥がやって来て楽しみです(^-^)♪

    返信削除