2011/09/06

うちの子、今と昔


dai が我が家の家族になって早11年経ちましたわ ( ^_ゝ^))
2000年の初夏、生後一か月のdai がやって来て、
すくすく成長していきました。
あの頃から窓辺が好きだったようです。

この家はさいたま市の与野にあり、落ち着きのある広い家でした。
最も、dai はこの家の2階から落っこちたので、
この家と一緒に思い出してしまいますけど…(-_-メ)



6才のdai がこれ。


この頃から、しっかりポーズとってたんだわ (´∀`)


そして



今のdai


幾分大人っぽい顔になってるのかしら。
そんなことはないなあ~
動物たちは皴ができないので、殆ど変わらないですね。
得だと思いません?

飼い主は皴やしみと闘っていると言うのに…(;一_一)

ま、ともかく、元気で長生きしておくれよな ( ゚_ゝ゚)ノ 


2 件のコメント:

  1. 白髪も生えないし。

    我が家のバスター犬も、飼い主のお爺ちゃんと同い年の90歳ですよ。
    杖も要らないし。ポピーのように飛び回っています。

    いいですね。

    返信削除
  2. ❤ One Lifeさん
     そうですね。
     白髪も…
     犬はゴールデンレットリバーなど種類によっては
     顔が白くなりますけどね。
     お爺さんは90才ですか。
     犬も猫も人間の良きパートナーですね。
     心臓病の人には特に猫が良いようですよ。
     でも、動物にとって人は良い主なのでしょうか…なんて(^^ゞ

    返信削除