2011/05/09

             待ちわびる猫



物欲しげな子がやってきました。




もうすぐ届くよ。
お姉ちゃんが、缶詰、日本から送ったって。待ってましょ。




思うに、
処方食缶詰というものは、どうやったらこんなに不味いものが作れるのか
と思うほど不味いのです。(味見した)
何とかドライフードだけは食べてくれますが、飽きてくるんでしょうね。
仕方がないので、日本国産の美味しい缶詰をおやつに少しだけあげることに。

“鬼のようにならないと病気は治せませんよ”と医師が言うので、
人情との闘いが続くわけですが、美味しい物を食べないで一生終わるのか、
などと勝手に同情して、人情に負けてしまうのです(^^ゞ

でも、少し上げると、気分転換できるのか、嬉しくてダッシュします。
何と言うのか、駆け引きというか、折り合いつけるっていうか、ですよね。(*´^_ゝ^)
皆さんの猫さん、まだ処方食の悩みはないのでしょうか…?

4 件のコメント:

  1. ちょっとはね~
    美味しいもの食べさせて
    あげたいのは親心よん

    うひょ だい様かわゆ~~ぃ(^^

    返信削除
  2. たまには美味しいものを食べてリフレッシュ!

    でも今はちょっとだけで我慢ですね(^^)

    返信削除
  3. ❤ まみりんさん
     レス遅れました。
     ごめんなさい~
     うさ吉君もうちの(=^・^=)も美味しいもの
     食べさせてくれ~と叫んでますわね(笑)
     どうしたものか…

    返信削除
  4. ❤ 六樹さん
     おや、今日はこちらにお越しですね。
     美味しいものは人も動物も食べたい~
     今だけ我慢なら良いのですが、
     猫と腎臓の付き合いは一生なんです。
     ネズミや虫を食べていた頃より
     腎不全や虫歯が増えたとの説もありです。
     う~ん、ちょっと矛盾した暮らし方で
     生れた難問題ですな…(;-_-)

    返信削除