2018/07/16

またたび

猫は程度の差はあれ、
一応に、またたびが好きですよね。
ぐでん、ぐでんに酔っ払う子もいるし、
ちょっと、匂ってお終い〜という子もいます。

さて、うちの娘もまたたびが好きなんですが、
酔っ払ってゴロン、ゴロンというほどではありません。

これは、少し前の初夏の日射しが優しい頃のチャメです。

縫いぐるみに染み込ませたまたたびをケージに吊ってあげました。
2本足で立って、ガッシと両手で抱え込んで舐めております!

ふっふ〜ん♪

相当、熱心に舐め続けておりました。
うっふふ

が、匂いが消えると、さっと正気に戻って
あら、私、何してたの、みたいな顔になっちゃってます(笑)

 もう、匂わないわ

またたび。
人が香りを嗅いでみても、そんなに魅力的な香りはしません。
何が猫をひきつけるのでしょうね。

🐈

「おまけ」
猫が猫まみれの図。
いつも、このカバーの上にいるときは、
マジで、
「チャメはどこ? どこ?」などキョロキョロ探すことが多いのです。

うひひ

暑いです。
秋が恋しいわ。

0 件のコメント:

コメントを投稿