2018/05/25

よろずごと

「小顔ですもの」

保護した頃。


今。

なぁんだ〜、変わってないじゃないか 😃
勿論、全体的には大きくなりましたよ。
でも、このお嬢さん、美猫の条件「小顔」を維持しているものですから、
2才8ヶ月の今と頭部は変化なし、に見えますよ 😁


「今日も待つ子さん」


玄関のドアが開きます。
「きっと、あのひとが帰って来たんだわ」
足音で、しっかり私の存在をキャッチしています 😘


「陽だまり」

まだ、時おり、肌寒い日もありますよね。
何日か前のこの日もそうでした。
そんな日には、ほっこり陽だまりが良さそうです 😊

チャメの何気ない一日が過ぎていく‥
それだけなのに、ひとはそのおりおりの姿に和まされるのですね。
猫。小さくて大きな存在。


2 件のコメント:

  1. チャメちゃんが保護された頃は、小さくてか弱い子猫さんでしたよね。
    もう2歳と8ヶ月ですか。
    そんなに時は流れているのですね。
    何かしみじみとします。

    返信削除
  2. コメント、いただいていたのに、気づかずにごめんなさい。
    そうです。
    ちっちゃくて、今にも消えてしまいそうな命でした‥
    50%程度の生存確率かな、なんて話していたのですが、
    生命力の強さはすごいものでした!
    みるみるうちに、元気に成長して行きましたが、
    実は、子宮も奇形、腎臓も片方だけ、というハンディが
    発覚したのですから、ヒヤヒヤしました。
    みんなに愛されて、すくすく育ちました。
    命の尊さと愛しさをしみじみ感じています。

    返信削除