2018/05/09

チャメの父さん ?

この強面の猫さん、今も韓国の某大学のキャンパスに住んでいると思います。
この白黒一族がチャメのルーツだと思うのですが‥
この猫が、お父さんなのか、お母さんなのかはわかりません。
他の猫たちとは距離を置いて、一匹オオカミのように暮らしていましたっけ。

どうも、チャメの性格から推して、一族だと確信しています。

とにかく、
突然、チャメが連れ去られてしまった訳ですから!
すまないね( ̄▽ ̄;)


チャメは元気だから、安心しておくれ(๑˃̵ᴗ˂̵)
そのキャンパスは、猫王国みたいになっていたので、今も、
たくさんの猫たちがいると思うのですが、
それなりに、生き延びていることでしょう。
韓国の国民性には、野良さんを色々と保護したり、
ケアをするという習慣はないと言って良いでしょうから、
猫たちには、なかなか厳しい現実ではないかと思います。

たまたま、アルバムを整理していて、見つけた一枚でした。

4 件のコメント:

  1. チャメちゃんの親族のこの強面のクロ猫さん、この雰囲気が我が家のバシリー嬢によくにていますよ。バシリー嬢の出自も自由猫家族とおもわれます。
    彼女はついにロシア家族との引越しを拒否して、我が家に住み着いていますけれど,
    至極自由にすごしております。

    返信削除
  2. One Life さん
    そうですか!
    それはまた、貴重な出来事ですこと。
    いくら、住み慣れた家が良いとしても、今まで暮らしていた家族と
    お別れして、お隣さんの家で自由に過ごしているなんて、
    すごいですね。でも、住むところがあって良かった!

    この強面さんは私たちが「ゴン太」とネーミングしていました。
    強面に似ず、しゃいでした。
    協調性に欠けるところ、やんちゃで甘えん坊なところは
    ゴン太君(多分、男の子)から譲り受けていると思います😊

    返信削除
  3. ひでこ24/5/18

    こちらのチャメのお父さんの貫禄のあるお顔に、思わず吹き出してしまいました!(笑)
    チャメちゃんの、まん丸お目目とは似つきませんが。
    ノラ猫ならではの、厳しい世界にいるお顔をしていて、
    こういうお顔も大好きです。
    ノラ猫出身の「だら」も、初めの頃はこんな目をしていました。
    懐かしい~

    返信削除
  4. そうですよね。
    貫禄十分です。
    チャメは小顔ですから、骨格的には似ていないように思いますが、
    性格的にシャイでやんちゃなところが似ているように思います。
    私もいかついお顔の猫ちゃん、好きですよ。
    厳しい暮らしぶりが伺えそうですよね。
    今のチャメは猫姫さまみたいになってしまいました(笑)

    返信削除