2017/10/13

鳩を待つ子

今か今かと友だち(?)のポッポを待っている

まだかしら

来た来た !

ポッポが好き過ぎて、こんなことに
だんだん、人間らしくなってきた (*´ω`)

こうすりゃ、よく見える~

そう言えば、韓国でも、春に生まれたポッポが
秋には、毎日、ピーナツを食べに来ていたのよ。
ここにやって来るポッポもその子にそっくりなので、
愛着を感じるわ (*´з`)♥

🐈 🐈 🐈

【涼しくなってきたけれど】
お庭でまったり
いいわ~ ♪

散歩の途中、見つけました。
秋色ですね。
コムラサキ

よく似た花に、「紫式部」がありますね。
日本は四季があって、とても美しいです。




 


4 件のコメント:

  1. ポッポが待ちどうしくて、待ちどうしくて、ついには立ち上がってしまいましたね。
    猫様の本来の姿勢ではなさそうなのに、どのくらい長く立っていられるのですか。
    綺麗なコムラサカキの色ですね。
    シアトルも秋が深くなってきまして、シアトル名物の雨の訪来は来年のいつまで続くか分からないのですよ。

    返信削除
  2. Onelife さん
    写真ではわかりにくいのですけれど、網戸にそっと手をかけているのですよ。
    この時は5-6分程度でした。
    この頃、もうすぐお話しするようになるのではないかと思ったりします(笑)
    人と一緒に暮らしていると、一生懸命、人の思いや言葉を理解しようとするのではないでしょうか。
    犬もそうですけれど、猫は特に人との距離が近いですものね。

    こちらも、雨の多い日が続きます。まるで梅雨のように。
    でも、突然暑くなったり、肌寒くなったり、天候が不順で、一体地球の気候はどうなっていくのかしらと
    心配になってしまいます。

    コムラサキの鮮やかさは息を呑むほどでした。
    神様の創造の美に圧倒されました!

    返信削除
  3. ひでこ25/10/17

    チャメちゃん、韓国でもハトを見ていましたものね。
    こちらでもハトが来てくれて、嬉しいんでしょね。
    猫って、立ち上がると、思ったよりも大きいですよね。
    チャメちゃんの立ち姿は姿勢が良いから、人間のようです。(笑)

    紫の実が、とっても鮮やかですね。
    コムラサキっていうのね。
    一輪挿しに飾っても良さそうだけど、
    うちの場合、だだにチョイチョイされそうだわ。

    返信削除
  4. ひでこさん
    今日は、チヤメの1か月に一度のサービスケアの日です。
    また、ケアの人に吹きますよ(笑)
    待ち時間を利用して、このコメントを。

    そうそう、韓国ではキジバトが主流でした。
    お友達になるのは、その年生まれのおちびな鳩さんですね。
    ちび同士、分かるのかしら?

    チヤメは胴長です(笑)
    この時の後ろ姿は、ほんとに笑えました。

    外に咲く花は切り花に向くか向かないかの判断がとても難しいです。
    先日、韓国の国花槿を近所の方に分けていただいたのですが、
    一晩で萎れてしまいました。
    自然に手を出すのは、知識も必要ですね!
    この花で染めてみたい気もします。

    返信削除