2017/07/07

知恵くらべ

ひとつ、閃きがありましたよ。
チャメが攻撃すると、夫が「わあ」とか「いて~」とか
リアクションがすごいので、それが却ってチャメの野生本能を
刺激するのではないかと思ったのです。
多少かじられても引っ掻かれても、撫でたりして、
ズズツと接近していけばいいんじゃないかということなんです。
そうすれば、チャメもムキになるのがつまらなくなって、
というか気持ちのスイッチを切り替えて
「何だ、遊んじゃえば良いのね」ということになるんでしゃないかと。



私がそうなんです。
引っかかられたり、噛まれたりしないわけではないんですけど、
そんなことにおかまいなく、
抱っこするし、お顔にブチュとしてあげますよ(^_-)-☆
迷惑がられながらもネ

それがたび重なって、「母ちゃん、やり過ぎだけど、好き~❤」と
いうことになってしまうんじゃないかしら ? (ウフフ)

さて、夫も同じことに気付いたようで、
その後の効果はありでした。
猫だけど、よ~く、考えているものですね。

かんがえてるわよ !

こんなこと、大真面目にやっているわけではないけれど、
どうせ、にゃんとの暮らしをするのなら、
色々研究してみるのも楽しいかと思っています (*'▽')b


2 件のコメント:

  1. チャメちゃんの心理を読んだということですね。
    人間にも適応しますね。
    それにしてもチャメちゃんとても大きくなって、
    野性的にみえますけれど。

    返信削除
  2. One Lifeさん
    そうですね。
    世に「猫の気持ち」などという本が何冊も出るのも頷けます。
    飼い主の思い通りに育つ反面、野生の本能は動かしがたいですね。
    うちのやんちゃ娘は堂々の野良出身ですから、大いに野生感が
    感じられますよ。
    猫は人間化し、人は猫の世界に入り込んでいくということで、
    共生なのでしょう!

    返信削除