2015/12/19

どうしてこんなことに !

だいが呼んで来たのでしょうか...
ちっちゃな妹がやって来ました。
私の人生において、新たに家族として子猫を迎えるつもりは
まったくありませんでした。体力的に、そして諸事情から。

夫から連絡を受けた時、瞬時に里親探しを始めました。
幸い、だいを見送ったメモリアル苑のオーナーが
引き受けて下さるのではないかという道が開けてきました。

元気じゃないけど助けて欲しくて
必死に鳴いていました !



すぐに里親さんに預ける予定でしたが、あまりの衰弱と小ささに、
命の危険を感じてしまって、翌日は里親さんに預けませんでした。

保護された日
汚れているけれどなかなかのべっぴんさん !

「とにかく、生かすことが先決」と気を取り直して、
病院で診断を受け、「大きな病気はないけれど、食べていないので、
衰弱している」という所見を聞いて、ベビー用のフードを買って帰宅しました。

食べる食べる !
何も食べないで生きて来たぎりぎりの命 !

それからの闘いは生命力を信じてケアを続ける日々でしたが、
この子の生きようと言う意思の強さに驚くばかりです。

わたち、ここちゅちなの ❤


そこ、くつろがない ! ( `ー´)ノ
どちてなの ?

そもそも、大学内のお父さん 3 人のチームワークで保護されたのですが、
そのこと自体が【ラッキー】であったし、
我が家に連れて来られたことも【ラッキー】だったのでしょう。

なぜならば、我が家にはだいが残した猫暮らしに必要な
全てのものが整っていたからです。
そして、子猫の介護は初心者とは言え、だいの闘病生活を
長年看続けて来たことで、多少なりとも経験から来る度胸があるので、
何とか生かすことが出来ると思えたのです。

だいの写真を見ると、

妹を頼むぜ
と、言っているように感じたりして...(^-^; ハッ !

5日目、今朝です !
ひとり遊びも出来ます ! 


だいが虹の橋に向かってから 40 日目にやって来たので、
気になってしまいました。
だいのことでは誰かが「よくやったよ」と言ってくれても、
自分の足りなさを許せないで、悶々とした時間が流れていましたから、
そんなら、ママ、もう一度やってみたら ? 」と
だいが呼んで来たのでしょう...か !

【ラッキー】と名付けた所以は、こういう経緯があったからですが、
保護された翌日は猛吹雪でしたので、一日遅れたらと思うと、
ラッキーの運の良さと生きようとする力の強さに、
驚くばかりです ! ∑(゚∀゚ )

4 件のコメント:

  1. まみりん19/12/15

    こんばんは、ご無沙汰しております。
    だいちゃん天国へ逝かれたのですね…
    書き込み遅くなって申し訳ありませんでした。

    さかのぼってブログを読ませて頂きました
    だいちゃんとママは、とても素敵でしたよ!

    そうですか、ラッキーちゃん
    だいちゃんからの指令を受け取ったような?
    なる程、考え深い出来事です
    それに、なんと可愛いお嬢ちゃんだろうか❤

    楽し気に装いブログを書いておりましたが
    実は、この一か月ほど、色々ありまして
    (んふふ、いつも明るく元気よくの前向きブログ故
    その間の心情はアチラの方々には秘密ですが、
    ママにだからいいかと、いま勝手にバラスというw)
    詳しくは、あちらのメッセージやブログにて
    また、お知らせいたしますね。

    だいちゃんママ❤優しくて温かいママの元で
    彼はとても、とても幸せだったに違いありませんよ
    どうかお体にお気をつけてご自愛くださいませ。

    返信削除
  2. まみりんさん
    とても心のこもったコメント、本当に嬉しかったです ❤
    だい、11/4 に虹の橋へと...
    果てしなく続くだいへの思いで、押しつぶされそうな日々に、
    突然、小さな天使が舞い降りて来ました。
    今にも消えてしまいそうな小さな命でしたが、
    みるみる、やんちゃ娘に変身しました(^-^;
    もう大丈夫と思いつつも、子猫はいつ急変するか分からないので
    気が抜けません。
    私の意識がラッキーに向かうことで、言いようのない哀しみが
    少し遠のいて行くのを感じています。

    まみりんさん、またメールくださいね。(nagomimura@gmail.com)
    人生には色々ありますもの。私で良ければバラして下さいな。
    予期しない事や哀しいこと、嬉しいこと...
    でも、何とか頑張って生きていきましょう !

    返信削除
  3. 弓月21/12/15

    daiちゃん、もう40日も経ったんですね。コメントは残しておりませんが、度々訪れては和みさんが心配でたまりませんでした。
    ここ数日、こちらのお兄ちゃんワンコが突然まずい状態になり、覚悟を決めていた所、弟ワンコが「まだ早いよ」とこちらに帰してくれたようで、とりあえずはいつもの日常に戻っております。(来月15才ですから)
    ラッキーちゃん、可愛ですね~(*^O^*) まるでdaiちゃんからのクリスマスプレゼントのようなタイミングですね。
    ラッキーちゃんはラッキーちゃんですが、daiちゃんの意志がラッキーちゃんに繋がって行くようなそんな気が致します。
    優しい和みさんの元、おおらかに元気に成長して行くことと思います。

    和みさんが幸せだと私も嬉しいです。
    寒くなってきております。お身体に気をつけて暖かくお過ごしくださいませ(^o^)

    返信削除
  4. 弓月さん
    ええ、40日経ちました。
    感無量です !
    心配していて下さったのですね。
    温かい気持ちをちょうだいします❤
    お兄ちゃんわんこさん、大丈夫でしょうか !
    良くなってくれますように...
    ラッキーちゃんと名付けられた子ですから、
    何とかだいの気持ちを受け止めて、
    ケアしていきたいと思います。
    里親さんにお預けしなければ、この先一生みることは
    出来ませんものね。
    良い方だと信じてお願いするつもりです。
    それまでは沢山可愛がってあげて、大きくなってもらいます!(^^)!

    返信削除