2015/05/19

五月になっても

毎年、小鳥たちのレストランは四月頃で店仕舞いなのに、
今年は延長している。
おまけに、例年来たことのないこんな子たちまで
わんさかやって来て、大はしゃぎ (´ー`A;)


美味しいピーナツあるって、カラ友に聞いたんだぞ~♪


初めてのゲストと言えば、何といっても「孤だか」な鳥として
近づいてもらえなかったこの方も今では常連さん。

カチガラス、コウライガラスという名前で知られている。
鳴き声から、韓国、日本共に「カチ」という響きを名前に入れているのが興味深い。

子供がいるのでお腹が空いているんす
どうぞ、どうぞ ヾ(^▽^ヾ)
写真拝借です~


毎日やって来る常連さんを改めて紹介しておこう。

    カチ・キジバト・ヒヨドリ・たまにムクドリ・シジュウカラ・ヤマガラ・ゴジュウカラ
   ハシブトガラ・スズメ

ということで、9 種類。
我が人生において、こんなに鳥たちと過ごすのは初めてである。
さてさて、いつまで来るのかな ヾ(´ε`;)ゝ…

4 件のコメント:

  1. ひでこ22/5/15

    まぁ! 9種類もの鳥が来てるんですね!
    鳥はよく見てるのよね。
    うちの実家も、冬の間は庭にパンをまくのですが、まいてる最中にピーピー鳴いて寄ってくるので、よく見てるな~と思ってね。

    返信削除
  2. ❤ ひでこさん
     そうそう、小鳥たちはよ~く見ているわね。
     餌を置いて窓を閉めた途端、ひらひらと木の葉が舞うように
     降りて来るの(笑)
     朝から、私は朝食を食べずに餌の準備。だいのお水をあげたり、
     はっと気がつくと、すごい時間になっていて....ヘ(゚∀゚ヘ)

    返信削除
  3. 団塊世代です。 ご無沙汰です。
    但し、私めは「猫日和」をRSSフィード購読しているので、更新通知がありますから、更新毎にちゃんと読んでおります。

    9種類の内、ハシブトガラは私めの住む西日本には居ないので、見たことがありません。
    ハシブトガラはコガラと似た姿ですが、コガラではありませんか? コガラの方が(日本では)ポピュラーなんですがね…。

    それと写真では確かにスズメですが、頬に黒点がないニュウナイスズメは来ませんか? 

    何にせよ、この時季になってもレストランが大繁盛とは嬉しいことですね。 リニューアルしたおかげですね。
     

    返信削除
  4. 団塊世代さん
    こちらこそ、ご無沙汰していました。
    ブログ見ていただいているのですね。
    ありがとうございます。
    最近は極短いものばかり…σ(-c_-´。)

    いつも色々教えていただき、それがきっかけとなり、
    調べるので勉強になっています。
    確かにコガラとハシブトガラはよ~く似ていますね。
    こちらでもハシブトガラがやってきたのは今年が初めてなのです。
    今、確認してみましたが、やっぱりこのレストランに来ているのは
    ハシブトガラのようです。それとコガラもいるように思います。
    カラ科は多いですね。
    ニュウナイスズメは来てませんね。
    どこでも見かける「スズメ」です。

    とにかく窓辺には多い時には7-8羽ほど、一度にやってきますので、
    ずっと小鳥たちを眺めながら暮らせます(^-^)

    返信削除