2015/03/19

季節の変化は猫たちの変化

春になると、外猫さんたちが変化するのは当然なことです。
キジ白母さんから独立した (?) 黒白チビちゃんは、
白兄さん(多分)を追っかけてどこか別の縄張りを探しに行ったようね。

でも、6 皿置いたご飯は全て完食ですから、 
きっと、キジ白母さんや旦那さんのポーズさんがいない時に、
さっさと食べに来ているのでしょうね  (`∀´)b 


( 新しい写真がないので、イメージです。拝借しました。 )


甘えん坊のほうの白黒チビゃんは、赤ちゃんのころから白兄さんが
可愛がっていたので、1年経った春、親離れの時期と共に、
白兄さんについて行っちゃったような…。

春になって、キジ白母さんの旦那さんのポーズさんが姿を見せ始めたので、
白兄さんは同じ時間帯には餌場に集まりませんね。

親離れできないでいる他の3匹の子猫さん(と言っても充分大人猫と同じ大きさ)
たちは、定刻の夜8時半ころにはキジ白母さんと一緒に餌場に姿を見せます。

季節の変化は猫たちの変化でもありますね。
あるがままに任せて、我らはご飯を運びます( ̄∇ ̄;)

2 件のコメント:

  1. ひでこ23/3/15

    子猫ちゃんの親離れの季節なんですね。
    1にゃんが離れ・・・他の3にゃんも、親離れしていくんでしょうね。
    でも、ちゃんと、エサは食べに来ているのね。

    返信削除
  2. ひでこさん
     おはようございます。
     誕生から一年、子猫たちの体格はおとな猫並みになりましたが、
     まだ甘えん坊な子もいます。半年もすれば親になるのもいるかしら…
     餌場は毎日のように変化します。
     いないかと思うとどっと帰って来たり、逆に閑散としていたり。
     ですから、常時6皿分は置いておきます。
     完食してくれるとほっとします。

    返信削除