2014/10/19

お注射の光景

はっ、舌が (^∀^)

しまい忘れた舌に触ってはいけません (^m^ ))



☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;



水を飲む前に…
皮下注射の前に…

だい ? 時間よ ヾ( ̄▽ ̄;)


トイレを忘れない賢い (?) 猫


座らせると、抵抗はないものの、
ちょっと助っ人が必要です

だい、良い子だね 


じょうずにやるから ← 自分に言い聞かせるだいママ(笑)


いざ、注射となると、このとおりなの
いつもこれには感動します。

∑(゜∀゜;)

やれば出来るなの


ほんとね~

こんな感じでゆったりしていますが、
カメラを向けるまで1年間はゆとりなしでした。ε-(´。`*)

皮下注射は皮と皮膚の間の空洞に針を刺すのですが、
皮を引っ張って、その空洞を探し当てて、針を刺すのはなかなか難しいですね。
医師さんがティッシュペーパーを山型にして、「ここです」と教えてくれたものの
毎回、どきどきしています σ( ̄∀ ̄);

終わった       終わった


ちなみにだいは、
わたしさえ、失敗しなければ、ずっと眠ったように良い子にしていますよ (^∀^)b

4 件のコメント:

  1. すごい!
    だいちゃんも、やればできる子なのね~。
    あ!大ちゃんのお腹のたるみが見たいわ!♪

    返信削除
  2.  はい、やれば出来る子ふたりです(^∀^)v 
     助っ人もなかなか優れ者なの(笑)
     毎日見ていても、だいちやんのおりこうぶりには感動するわ。
     365回目を越えて、まもなく400回目に突入するよp(^-^)q
     この効果はすごい!!
     そろそろ、数値測定に行こうかな…

     え、だいちゃんのお腹のたるみですって∑( ̄Д ̄;)
     せっかくのおりこうイケメンぶりを見てもらったので、
     それはちょっとね(^m^〃)

    返信削除
  3. 私めは猫を飼ったことがないので、初めて聞く&見る光景です。
    親子ともに結構たいへんなんですね。 
    お二人さん、元気でやってくださいね。応援していますよ。

    返信削除
  4. ❤ 団塊の世代さん
     訪問ありがとうございます.(´∀`人)
     お留守中にこっそり訪問して読み逃げ(?)しております。
     
     私もこのような試練(?)が訪れようとは予想もしてなかったのですよ。
     医師から「誰でもやっていますから出来ます」ときっぱり付き放された時は
     頭の中が真っ白になりましたが、責任を持つと決めたのだからと意を決して
     頑張りましたp(^-^)q
     優秀な助っ人がいますから、大丈夫です!
     応援ありがとうございます。

    返信削除